【悲報】日本ヤクザさん、本日(9/30)をもって終了のお知らせ…

owari
1: Egg ★ 2021/09/13(月) 18:36:18.30 ID:9xFXFabS9
「風呂にも入れない、料理もできない。これから寒くなるのに、ガスヒーターも使えない。もし実施されたら、とんでもないことだよ」

 そう驚くのは、都内に住む指定暴力団関係者だ。

 発端は9月上旬、東京ガスが一部契約者に向けて配布した「ガスのご契約内容に関するお知らせ」と題するチラシだ。そのチラシは、東京ガスが顧客に向けて一部の契約条項が変更されたことを伝える内容のもの。

 そのなかに「お客さまには、自己又は自己の役員が、現在かつ将来にわたって暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋等の反社会的勢力に該当しないことを表明し、保証していただきます」と書いてあるのだ。

(中略)

 憲法上では法の下の平等があるはずですが、暴力団を犯罪集団だと認定して暴対法や暴排条例がある以上、暴力団の構成員らに対するある程度の規制は仕方ないということになります。ガスの利用を制限することは、ありうるでしょう。それが嫌なら暴力団を辞めるしかないんです」(宇都宮弁護士)
(以下略)

※全文はソース元で
https://smart-flash.jp/sociopolitics/156988/1

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1631525778/

続きを読む
Source: 不思議.net

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク